X

 
 

【蔵元直送/夏期休暇のお知らせ】


お盆中、各酒蔵は夏期休暇に入ります。以下のように蔵元直送は休ませて頂きますのでご了承願います。
※蔵元によって若干ご対応が異なります。詳しくはお問い合わせ下さいませ。

●蔵元直送休業日:8月8日(火)~8月16日(火)
●当店の休日:8月2日(第一火曜)、23日(第四火曜)でございます。
※営業日には、在庫のある限り発送いたします。
※実店舗「酒の駅かまた」の定休日も同様です。

夏期連休前出荷可能注文締め切り夏期連休明け発送開始
■蔵元直送品 
及び、竹酒
『8月5日』※6日までに決済されたもの
※振込の場合は『入金を確認』が出来た場合のみ出荷致します。
『8月17日』より再開。
※ただし、実際の発送は翌日18日からになります。
■当店出荷品定休日以外、在庫がある限り発送いたします。
 
 
【当店発送】大姫 ゆず酒 500ml画像

【当店発送】大姫 ゆず酒 500ml

商品説明

小見川の蔵元「大姫」から“ゆず酒”新発売!

大姫_1


■水運にはぐくまれた町…小見川


大姫ゆず酒_2

物流がトラックによる陸上運送に変わるまでは、大姫酒造のある小見川町はかつては利根川水運の一大拠点として繁栄していました。その様子は上記の写真でも分かると思います。
人が集まるところには酒が必要となる。当然のように酒蔵ができ、当時の人々に愛飲され酒蔵も繁盛しました。「大姫」もその一つです。

しかし水運が廃れ、かつての賑わいがなくなり一地方都市となった小見川町ですが、今でも大姫のお酒は唯一の小見川の地酒として地元で親しまれ続けています。

■社長が造る酒…

大姫ゆず酒_3大姫酒造は小さな酒蔵です。造りの時期以外は家族しかいません。
酒造りの時期には出稼ぎが数人来るようですが、杜氏は来ません。そうこの蔵の酒は、社長が自ら杜氏となって造っているのです。

ですから酒質は、自らの思うがままの酒を造っています。
追い求める所は「淡麗だが飲み応えのある味わい深い酒」だそうです。一度日本酒も飲んでみて下さいね。

■小見川の特産として.…

当主と筆者小見川の名物といえば、千葉東部の人間は誰しも一度は花見に行ったことがある桜の名所「城山公園」と名酒「大姫」と「下総醤油」くらいしか頭に浮かびません。
しかし、その地酒も最近は飲まない人も多くなってきました。
そこで当主は考えました…時は梅酒ブーム~しかし、ただの二番煎じじゃーだめだ…で、まだ珍しかった千葉県内ではなかった「ゆずのお酒」に着手したのです。

さて、その味わいは…見た目にも「ゆず」がタップリ含まれている感じましますが、味わいも「ゆず」そのものです。

ゆず作り方は梅酒と一緒…新鮮なゆずをホワイトリカーに漬け込んで、最後に果肉を「ギュッ」と搾って果実味を加えます。
ほんのりとした甘さとほろ苦さ、フレッシュな酸味でとってもすがすがしい~♪
さっぱり感では梅酒以上ではないでしょうか…?
よく冷やしてそのままも良し!ロックで飲んでも良いですよ!夏に向かって最適な一品です…ホント!オススメしますよ~♪
 
大姫ゆず酒

大姫 ゆず酒 500ml

アルコール度7度・500ml/化粧箱入
製造元:大姫酒造

※ご注文、1~3本は別途配送カートンが必要です。
※4本以上はリユース箱(無料)にて配送。
注意

この商品は『酒の駅かまた』より発送いたします。
蔵元直送品、他の発送元の商品と同送できません。
ご注文時には別途送料等必要となります。

※予告無しに、デザイン・仕様が変更になる場合がございます。



生酒、要冷蔵品は『クール便』でお届けいたします。
お荷物・1個口につき[クール代金/250~350円]が自動加算されます。

訳あり送料無料酒~お得に呑んで!

 

【配送専用カートン】
通常の酒類をご購入の場合、配送中の破損を防ぐため配送専用カートンをご購入頂きます。
1~3本ご購入時には必須です。※4本以上はリサイクル段ボール箱を利用いたします。
ご購入本数に応じてご選択願います。

【ギフト対応/有料】
・化粧箱に入っていないお酒もギフト対応いたします。
・必要に応じて、化粧箱、またはギフト箱をご購入下さい。
※通常の化粧箱はそのままでは強度不足ですので、必ず宅配専用カートンもご購入下さい。

【包装/有料】
・包装ご希望の方は、包装紙をお選び下さい。
・複数ご入り用の場合は本数分必要です。

※必要な備品がご購入でない場合は、こちらで追加させて頂きます。
ショッピングカート
10000円で送料半額、15000円以上で送料無料