X

【当店発送】伝承木樽仕込み下総醤油 720ml/化粧箱無し画像

【当店発送】伝承木樽仕込み下総醤油 720ml/化粧箱無し

商品説明

さんまもマツコもびっくり!日本一美味しい醤油!

 

伝承木樽仕込み下総醤油 さんまもマツコもびっくり!”日本一美味しい醤油

 


あの!“下総醤油”が「千葉の酒街道」についに登場しました!


千葉は醤油の国…
 千葉県といえば、誰でも“醤油”とすぐに連想するほど千葉は醤油造りが盛んです。現在もで全国一生産者が多いほどです。
中でも野田、銚子の醤油は有名で、「江戸の食文化は“千葉の醤油が支えた”」といわれています。江戸の醤油は千葉の醤油がほぼ占有しました。それほどおいしい醤油が昔から出来たんですね~。

小見川の醤油…
 この「下総醤油」は下総国“小見川”発祥の『ちば醤油』でつくられています。
小見川は銚子と佐原の中間ほどの利根川沿いにある町で、利根川を経路とした水運の要所でした。江戸時代は、現在よりもっと活気にあふれた町だったそうです。
 その時代、千葉の産業は利根川に沿って栄え、支えられてきました。利根川沿いに醤油蔵が多いのはその名残です。

下総醤油説明


原料と造りに徹底的にこだわる醤油造り…
 現在醤油は、食の洋食化で消費量を減らしています。ましてスーパーの低価格戦略で醤油も「地に落ちた感」がありました。
ちば醤油も例外ではありませんでした。伸び悩む消費、低価格化…しかし当社のとった戦略は他とは異なりました。



価格で売るな!品質で売れ!


それは量を売りさばくのではなく、胸を張って消費者にお届けできる「品質第一」の醤油をつくることです。
その為にはまず原料にこだわる。そして造りに「手を抜かない、妥協しない、昔ながらの手造り」です。そして“下総醤油”が誕生しました。

下総醤油イメージ_1下総醤油イメージ_2下総醤油イメージ_3
下総醤油イメージ_4下総醤油イメージ_5

 原料は大豆、麦、塩とも国産だけに限定しました。仕込み樽は150年も使い込んだ「木樽」。伝統の醸造法でじっくり長期にわたり仕込みます。
できあがった醤油は従来のものより旨味成分が10%もアップしたものでした。

正当な評価…あなたが下してください!
 下総醤油を皿に注ぐと、まずその香りに驚くことでしょう。その光沢ある照りにも正直びっくりします。
そしてなにより味わいです。お刺身につければ魚の生臭さを消し、風味を引き立てます。
焼き魚にさっと振りかけても、煮物に使っても、素材を生かし、その香ばしさがいつもの料理をワンランク引き上げます。
どんな用途でも見事にこなしきる、まさに醤油は『万能調味料』!

下総醤油イメージ_雑誌


そんな醤油ですから↓↓↓↓↓

 

男性向けグルメ雑誌「Dancyu]の醤油特集で『ナンバー1』獲得!

 

料理のプロから賞賛されました!


 でも人の評価は当てになりません。(そんな経験あるでしょう。)
本当の評価はあなたが下してください。美味しかったらみんなに教えてあげましょう。
いえ、きっと教えたくなる、そんな醤油です。

醤油職人の手間暇と真心のこもった醤油『下総醤油』。

美味しいです!ぜひ一度お試しあれ!


明石家さんまも絶賛!下総醤油明石家さんまも絶賛!


 

下総醤油伝承木樽仕込み

下総醤油 720ml 1本/本体1200円(税込1296円)

■1ケース:6本入 / 画像の化粧箱には入っていません。
※ご購入の際は、別途「配送用カートン」が必要となります。
※4本以上は不要。

注意

この商品は『酒の駅かまた』より発送いたします。
蔵元直送品、他の発送元の商品と同送できません。
ご注文時には別途送料等必要となります。

※予告無しに、デザイン・仕様が変更になる場合がございます。



生酒、要冷蔵品は『クール便』でお届けいたします。
お荷物・1個口につき[クール代金/250~350円]が自動加算されます。

 

【配送専用カートン】
通常の酒類をご購入の場合、配送中の破損を防ぐため配送専用カートンをご購入頂きます。
1~3本ご購入時には必須です。※4本以上はリサイクル段ボール箱を利用いたします。
ご購入本数に応じてご選択願います。

【ギフト対応/有料】
・化粧箱に入っていないお酒もギフト対応いたします。
・必要に応じて、化粧箱、またはギフト箱をご購入下さい。
※通常の化粧箱はそのままでは強度不足ですので、必ず宅配専用カートンもご購入下さい。

【包装/有料】
・包装ご希望の方は、包装紙をお選び下さい。
・複数ご入り用の場合は本数分必要です。

※必要な備品がご購入でない場合は、こちらで追加させて頂きます。
ショッピングカート
10000円で送料半額、15000円以上で送料無料